ミニマリズム

これだけは知っておきたいミニマリズムの本質

ミニマリズム研究所へようこそ!

こんばんは!

ミニマリズムについて詳しく知りたい人「ミニマリズムってそもそも何?なんとなくは知っているんだけど、ミニマリズムの本質をもっと深く知りたい。」

こういった方向けの記事。

本記事では、ミニマリズムの本質を解説します。

ミニマリズムの本質とは

多くのミニマリストは「ミニマリズムとは何か」を以下のように考えています。

  • 本当に大切なものだけにフォーカスするためのツール
  • 生活を効率化するための手段

一つずつ解説していきます。

本当に大切なものだけにフォーカスする

ミニマリズムの本質は、生活の中から不必要なものを削ぎ落として、本当に大切なものだけにフォーカスすることです。

 

自分の生活スタイルを見直し、物の最適量を意識することで、お金や時間の浪費を抑える、

そして、その分を健康、家族や恋人との関わり、自分の目標といった自分にとって本当に大切なことに投資しようというのがミニマリズムの考え方です。

 

ミニマリズムは健康や人間関係や趣味をないがしろにする考え方ではありません。

むしろそれらに集中するための手段なのです。

生活を効率化する

ミニマリズムの本質として、もう一つ挙げられるのが、生活の効率化です。

単純に物を少なくすれば、物を管理する手間が省けますし、片付けや掃除の時間も短縮できます

余計な物が少ない環境であれば、大切な作業に集中しやすくなります。

 

例えば、

  • 物をどかし、掃除をして、また元の場所に戻すといったことを繰り返すよりかは、そもそもそこに置いてある物が本当に必要なのか考える
  • 視界に入る物は自分の気分や集中力を妨げていないかなどを考える

というのがミニマリズムの発想です。

 

ただし、物を捨てすぎて、家事が非効率になるのは本末転倒。

ミニマリズムはあくまでも生活を効率化するための手段なのです。

まとめ

今回は「ミニマリズムの本質」について解説しました。

ミニマリズムとは、生活の中から余計なモノを削ぎ落とし、本当に大切なものだけにフォーカスすること。

ミニマリズムの本質を深く知りたい方は、「手ぶらで生きる」を読むと良いでしょう。

生活を効率化するための方法が具体的に書かれた良書です。

この記事は、初心者のためのミニマリスト講座の【第2回】です。

他のページをご覧になりたい方は、以下からどうぞ。

【第1回】
ミニマリズムとは何か

【第2回】(今のページ)
ミニマリズムの本質

【第3回】
ミニマリストになるには

【第4回】
疲れないミニマリズムのコツ

【第5回】
勘違いミニマリストの特徴

【第6回】
ミニマリズムを家族に納得させる方法

【第7回】
ミニマリズムに関する本厳選7冊

Twitter、Facebookでも更新連絡しています。

興味がある方はフォローしてください。

Twitter→ミニマリズム研究所(@minimal_labo)

Facebook→ミニマリズム研究所(@minimal.labo)

-ミニマリズム

Copyright© ミニマリズム研究所 , 2020 All Rights Reserved.