シンプルライフの知恵

ミニマリストの持ち物を公開します

ミニマリズム研究所へようこそ!

こんばんは!

ミニマリストの持ち物が知りたい人「カバンの中身を減らしたいけど、何が必要で何がいらないか分からないから、ミニマリストの持ち物を参考にしたい。普段使っている持ち物を教えてください。」

こういった方向けの記事。

本記事では、ミニマリストの持ち物について解説します。

ミニマリストの持ち物

ミニマリストの持ち物といっても、人それぞれです。

今回は、私の普段の持ち物を紹介するので、参考にしてみてください。

リュックサック

持ち物はこのリュックサックに入れています。

以前は、トートバッグを持っていましたが、片側だけに負荷がかかるので、リュックサックに変えました。

リュックサックに変えてからは肩こりに悩まされることもすっかりなくなりました。

 

このリュックサックの良いところは、内側の収納スペースにクッションがついているところです。

電子機器を安全に保護することができます。

また、シンプルなデザインも気に入っています。

ノートパソコン

ノートパソコンはMacbook Proを愛用しています。

何か作業するときに家より外の方が集中できるので、ノートパソコンは普段から持ち歩くようにしています。

私は15インチのものを買いましたが、ちょっと大きいかなと感じています。

13インチでも十分かもしれません。

 

Macの良いところは、マウスがなくても快適に操作できるところです。

以前使っていたノートパソコンはマウスがないとうまく操作できず不便でしたが、Macに変えてからはパソコンを使うのが楽しくなりました。

パソコンケース

先ほど紹介したノートパソコンは、このパソコンケースに収めています。

ノートパソコンを持ち歩くならパソコンケースは必需品ですね。

カバンの中にむき出しに入れると傷つく可能性もありますし、充電ケーブルなどは一つの場所に保管しておきたいもの。

 

エレコムの「ZEROSHOCK」は内側にやや硬めのクッションがついているので、大切なノートパソコンをしっかり保護してくれます。

収納ポケットもしっかりついているので、関連機器をまとめて収納することができます。

モバイルWi-Fi

私の場合は、外でノートパソコンを利用するので、モバイルWi-Fiも使用しています。

フリーWi-Fiだとセキュリティ的に危険で、情報漏洩のリスクがあるからです。

 

私の使っているモバイルWi-Fiは、基本的に一日で充電が切れることはありませんが、

充電が切れそうになったら、ノートパソコンに繋いで充電するようにしています。

 

また、家でパソコンを使う時に以前は固定回線を使っていましたが、

家の固定回線も解約し、GMOとくとくBBのモバイルWi-Fiに切り替えたところ、通信料が毎月1000円近く安くなりました。

モバイルWi-Fiに切り替えて3ヶ月程度になりますが、通信速度にも不満を感じていません。

 

外でノートパソコンを利用する人にはおすすめです。

工事不要!置くだけかんたんインターネットも割引価格!-GMOとくとくBB

電子書籍リーダー

どんな時も退屈したくないので、本を持ち歩くようにしています。

いつも30冊ほど持ち歩いていますが、Kindleに保管されているので、重くはないです。

持ち歩く本はこれからも増えていくでしょうが、Kindleで読むのでカバンの中はすっきりしたままです。

 

Kindleに保管された本はスマホでも読むことができます。

ただ長時間読むとなると、スマホだと目が疲れるのと充電の消費が激しいので、基本的にはKindle端末で読むようにしています。

Kindleは充電がかなり長持ちし、容量も多いので、普段本を読む方におすすめの物です。

財布

財布はEDWINの革財布を使っています。

以前、合成皮革の安い財布を使っていたんですが、長く使うと革が剥がれてきてしまうんですよね。この財布は本革を使用しているので、物持ちが良いです。

シンプルなデザインもとても気に入っています。

 

本革を使用している割には、手頃な価格で買うことができます。

ちなみにミニマリストというと、折りたたみの財布を使う方も多いですが、お札が折れ曲がるのが嫌なので、私は長財布派です。

腕時計

腕時計はCASIOスタンダードを使っています。

シンプルなデザインが気に入っています。

腕時計なくてもスマホで代用できるって人もいますが、いちいちスマホを取り出してロックを解除して確認するよりも腕時計を見る方がやっぱり楽です。

ポケットティッシュ

あんまり説明いらないかもしれませんが、あると便利。

いつも左ポケットに2つ入れています。

ポケットティッシュには特にこだわりはありません。

安くてたくさん入っている商品を買っています。

スマートフォン

私が使っているスマホはiPhone7です。

最新機種が出るとすぐにスマホを買い換える人もいますが、私の場合はよほど古いか壊れていない限り買い換えることはないですね。

昔は古い機種と最新機種で大きく差がありましたが、今はそれほど差を感じることはありません。

 

スマホよりもスマホケースに注目です。

このスマホケースはカードを入れるポケットが付いていて、SuikaやPASMOといった電子マネーを入れることができます。

電子マネーをなくしにくいですし、スマホをかざせば電子マネーもしっかり読み取られるので、スマホケースはこの形がおすすめです。

まとめ

今回は、ミニマリストの持ち物について解説しました。

大切なのは、自分の価値観と照らし合わせること。

カバンの中身に正解はありませんので、ぜひ自分なりの持ち物を考えてみてください。

ミニマリストの持ち物をもっと知りたい方は「必要十分生活」を読むと良いでしょう。

ミニマリストの持ち物が写真で分かりやすく解説されている本です。

持ち物を検討する際のヒントになるでしょう。

この記事は、シンプルライフの知恵「ミニマリストの生活:第2回」です。

他のページをご覧になりたい方は、以下からどうぞ。

【第1回】
ミニマリストの部屋

【第2回】
ミニマリストの持ち物(今のページ)

【第3回】
ミニマリストの服

【第4回】
ミニマリストのクローゼット

Twitter、Facebookでも更新連絡しています。

興味がある方はフォローしてください。

Twitter→ミニマリズム研究所(@minimal_labo)

Facebook→ミニマリズム研究所(@minimal.labo)

-シンプルライフの知恵
-

Copyright© ミニマリズム研究所 , 2020 All Rights Reserved.